BloggerでASP.NETを使いたい場合

@Bloggerのサービス内ではASP.NETを運用することは出来ませんので、外部にホスティングする事になるのですが。。。

数年前までは、安価なホスティングサーバのレンタルはLinuxしか存在せず、個人や中小零細企業などはお手上げ状態、そうなるとBフレッツの常時接続を使って自宅(社内)サーバの運用となる訳ですが、最近はWindowsサーバのホスティングもかなりこなれて来て、手軽にワンコイン(500円)程度からレンタル出来るようになって来ましたので、Bloggerに問い合わせフォームを作ったり、ショッピングカートを組み込んだりするのにも便利になりました。

たとえば、ActiveWebさんのサービスとかWindows2008サーバ(1GB)、SQLServer2005Std(100MB)が使えてASP.NET2.0(3.5)、PHPまで使えて月額525円からと格安です。

自宅サーバ運用の電気代とどっちが安いんでしょうか?

とりあえず試してみたいという向きには宜しいのではないでしょうか。
Blogger・Gmailなどと組み合わせで使用すれば、中小企業のサーバ運用コストも人件費一人分くらいは軽く浮いてしまうかもしれませんね。

※ ディスク容量が足りなくなったら、それなりにお金を掛けてホスティング先を選択しましょう。

【説明】
Windows2008サーバ ・・・ OSやプログラム・Webサーバを動かすのに必要
SQLServer2005Std ・・・ 商品マスタや顧客マスタを格納するデータベース
ASP.NET2.0(3.5) ・・・ 当サイトで紹介してゆくC#プログラムを動かす基本ツール


※ これらを構成するのにハード・ソフト含めて考えるとウン十万円は下らないです。

コメント(0)

コメントを投稿

関連記事
ホスティング
このガジェットでエラーが発生しました