Blogger Template Designerを使ってみた


私の使っている他のBloggerサイトで、Blogger Draftで使用可能になっている「Template Designer」を使ってレイアウトを試してみました。




現在使っているテンプレートは上書きされてしまうので、XMLファイルとしてダウンロードしバックアップしてから作業をお勧めします。


使ってみた感想として、良くできている印象です。
サイドバーの位置や数のレイアウトが簡単に変更できる他、画面幅、サイドバーの幅がタグやCSSの修正なしでスライドバーや数値で変更でき、リアルタイムに変更内容のプレビューが下部ペインに表示されるので、確認しながら変更が可能になっています。
細かな構造は、今まで通りHTMLの編集からタグ操作が必要になりますが、逆にHTMLの編集では大まかなレイアウト変更がタグの階層ズレなどが発生して厄介だったのでTemplateDesignerは嬉しい機能です。

しかし、当サイトで使っているJavascriptを実装してゆくと@IEだけレイアウトが崩れます。崩れるというよりは、サイドバーも記事も表示されないという現象が発生しました。
因みに、他のブラウザでは問題ありませんでした。

どうもJavascriptエラーが発生してブラウザのレンダリングが途中でストップしているようなのですが、当サイトでは@IEでも何ら問題なく表示出来ているスクリプトでエラーが発生するという妙な事になっています。


一部、パン屑リストの表示スクリプトでエラーが発生しているようなので当該スクリプトを排除しましたが、まだエラーを取りきれていません。


また、吐き出されたテンプレートXMLを見てみると、新しいタグが出現していてようやく理解してきた既存の構造があまり役に立ちません。

しかし、ウィジェットの中のタグ構造は変化はしていないように思います。

また、新しいレイアウトにしたら記事の評価フィールドが既定で表示されるようになりました。
テンプレートデザイナーでスクリプトがまともに動かせるようになったら、当サイトでもTemplate Designerを使用してみたいと思います。



コメント(0)

コメントを投稿

関連記事
Blogger
Javascript
テンプレート
このガジェットでエラーが発生しました