サイトを訪問して頂いたユーザ層を把握しよう


当サイトはBloggerを使っています。
GoogleさんはWebサイトのアクセス解析ツール「Google Anlyutics」も無料で提供されていいます。
Bloggerに限らず、HTMLの編集ができれば殆どのWebページでこのツールを使うことができます。

どんな形にせよ、Webページを公開しているならユーザの動向を知りたいのではないでしょうか。

ちなみに、ここ1ヶ月の当サイトのアクセス状況を下に示します。




ASPNET@自作専科と銘打っている割に、BloggerTipsばかり投稿しているので当然のように上位の検索キーワードは「Blogger + 第二ワード」となっています。

記事投稿をしばらく休止していた割りに、顕著なユーザ数の落ち込みは見られないようです。

コメント(0)

コメントを投稿

関連記事
Analytics
このガジェットでエラーが発生しました