Google App Engineに興味津々

私はWindowsプラットフォームでC#(VisualStudio)言語でWebアプリケーションを開発するエンジニアなのですが、Webアプリケーションを作成した後のサーバ構築で結構悩みます。

サーバに対して考慮する必要のある以下の点です。

  1. セットアップや各種設定
  2. 維持管理
  3. スケーラビリティ


それらをカバーしてくれるのが、Google App Engleなるサービスらしいです。

Googleのカンファレンスでの動画


簡単に、そのメリットを抜粋すると

1.導入が簡単
 広く使われているJava・Pythonで開発ができ、ローカルマシンで開発・テストが完了したらGoogleにアップロードするだけでデータベースの事も運用マシンの事も気にする事無く始められる。

2.自動スケーリングされるサーバ
 自動スケーリング機能が含まれているGoogleのBigTable・GFSを利用すれば、利用ユーザやデータサイズの増加に応じてAppEngineが適切に処理してくれる

3.Googleインフラ(信頼性・パフォーマンス・セキュリティ)を利用できる。
 Google では、セキュリティを非常に重視しており、ユーザーのコードやアプリケーション データを保護するため万全の体制を敷いている。

4.コストパフォーマンスの高いホスティング
 無料の割り当て(ストレージ 500 MB、月間 500 万ページ ビュー)が使える。

5.リスクのない試用期間
費用も一切かからず、アカウントを作成してアプリケーションを公開すれば、Webアプリケーションを無料で利用できる。


詳しくは、「AppEngineを使用するメリット」のページを参照して頂きたい。


これは、なんか面白そうなのでJavaの勉強も兼ねてトライしてみたいところです。
開発環境はEclipseですかね。

コメント(0)

コメントを投稿

関連記事
AppEngin
このガジェットでエラーが発生しました